2017-11

パナソニックの浴室換気扇をFY-17C7に交換---やや難易度☆☆

浴室換気扇の回転音が気になりまして、新しいのに交換することにしました。
かなり前から音は気になっていたのです。
で、パナソニックのが付いているのでFY-17C7を調達しました。
最新のはFY-17C8です。
まず古いのを外します。
fy17-01
浴室の点検口から作業可能でした。天井まで余裕がある。
fy17-02
上から見たところ。
fy17-03
本体までは事前に取り外し調査済み。
fy17-04
ダクト部分を先に固定して、本体を取り付ける構造です。
ここのネジが供回りして取れません。
作業をしやすくするためノコ登場。で切断。
fy17-05
さらに切って、外れないネジが姿を現す。
fy17-06
あれこれしたが、グラインダーの登場で3分もかからず解決。
fy17-07
取れました。
fy17-08

ここまでは想定内。



新しい換気扇の取り付けにかかります。
仮付け
fy17-09
ダクトに差し込んだところ、高さが合いません。
fy17-10
まさかの不適合。
古いのは切断したし。
風呂に入れないじゃないか。
で、前進あるのみ。
再びノコ登場、切断。
fy17-11


チョイ中断、ホームセンターにてダクトの継ぎ手を購入。


アルミフレキダクトを使います。
fy17-12

段差を吸収。いい感じじゃないか。
fy17-13

古いのとネジ穴あわせ中。
ですが天井側と現物あわせの方がよかったです。
fy17-14

本体取り付け。
fy17-15

作業完了。
fy17-16
ネジ位置合わせれば、ポン付けのはずだったのですが、手間取りました。
互換性があるのは、開口部の穴の寸法だけなんですね。
古すぎると仕様が変わってくる。
取り替え後、音は静かに、消費電力は19Wから10Wに減少しました。

スポンサーサイト

Aliexpressで買ってみた(荷物の追跡編)

Aliexpressアリエクスプレスで買い物をしてみた。
海外通販になるのでやや不安があり、さらに中国だし、今まで見送ってきたが、
日本で取り扱いのないものもあり、買ってみた。
登録は難しくないと思う、この辺は他のサイトを参考にしてもらおう。
ここでは注文後の追跡を見てみる。
英文表記なのでわかりにくさもあり。
ではスタート。
2016-12-28 14:31:32Accepted by carrier 
出荷した 
2016-12-28 14:31:33Inbound in sorting center
配送センター内(仕分け中) 
2016-12-28 19:19:33 Outbound in sorting center 
 配送センター出発 
2016-12-29 13:05:00 Notification of shipment confirmation 
 出荷確認のお知らせ 
2016-12-29 13:08:34 Received by line-haul successful 
 ターミナル間移動が完了した 
2017-01-03 22:40:00 【HONGKONG】Hand over to airline 
 飛行機に搭載 
2017-01-05 00:17:00 【JPKWS】Transit to Air Transit Centre
経由地で乗せ換え
2017-01-05 00:17:00【SINGAPORE, 】Dispatch from outward office of exchange
国際郵便局から海外に向け出発
2017-01-05 00:17:27【8】Despatched to overseas (Country code: JP)
 海外に向け出発 
2017-01-07 10:29:00 Arrival at Destination (Exchange Office) 
 目的地に到着 
2017-01-07 10:29:00 【8】Arrival at Destination Post (Country: JP)
 荷物が到着国に着いた
2017-01-09 12:56:00 Arrival at inward office of exchange
 国際郵便局に到着
2017-01-09 12:56:00 【8】Arrival at Processing Center (Country code: JP)
 仕分け場に到着
2017-01-09 12:56:00 Received at Processing Facility
 作業場に到着 
2017-01-09 12:56:00 Arrive at destination country 
 目的の国に到着 
2017-01-10 09:00:00 Held by Customs at Destination
 税関に到着 
2017-01-10 09:00:00 【8】Held by Custom
 通関検査中  
2017-01-10 09:00:00 Held by import Customs
 通関手続中
2017-01-10 10:44:00Departure from inward office of exchange
 国際郵便局を出発 
2017-01-11 00:00:00Allocated to delivery staff
 配送中 
2017-01-11 02:56:00Processing at delivery Post Office
 郵便局に到着
2017-01-11 11:00:00Delivered
 配送
2017-01-11 11:00:00【8】Product Delivered (Country code: JP)
 商品は配達済み 

荷物が年越ししたのでやや時間がかかっているようだ、荷動きのたびに登録されているもののまとめて記録されているところもある。
ともあれ無事到着しました。

MVNO sim を変えてみた F-02E

ひきつづきF-02Eを使用中なのですが、4月からMVNOなsimを変えてみました。
まあ、乗り換えたともいいます。
この春MVNOなsimが相次いで増量したので、追従しました。
なんで変えたか、解約しないとプラン変更できませんsimだぅたので、乗り換えです。
さて今回は
OCN モバイル ONE
です。
sim自体は以前確保してまして、パッケージには毎日30Mとあります。
でこれが、毎日110Mしかも、毎日1日分だけ繰越可能、となったのです。
使わなかった翌日は高速通信容量は220Mてなわけです。

いわゆる980円simの出はじめは、高速通信容量1ヶ月100Mだった記憶があります。
通信事業者業界にいたっては、供給あれば需要あり、てなものでしょう。

OCN モバイル ONE はターボモードのON/OFFを切り替えられる
OCN モバイル ONE アプリを提供していて、OFFにすると高速通信容量をカウントしなくなります。
ではスクリーンショット
総残量と本日の利用量見てください。
ocn-01
つぎ
ocn-02
つぎ
ocn-03
てなわけです。


ひとつだけ初期設定で気になったことが
APN設定でOCN モバイル ONE に接続するわけですけど
設定値
ユーザー名 mobileid@ocn
パスワード mobile
APN
LTE端末用 :lte-d.ocn.ne.jp
3G端末用 :3g-d-2.ocn.ne.jp
認証方式 CHAP(推奨) / PAP
ですが「-」ハイフン または マイナス かな
が入力しにくい
変換ミスで違ってたりしました
記号はさけてほしいところ。



つづき ARROWS X F-02EでMVNOテザリングをする

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ARROWS X F-02EでMVNOテザリングをする

ARROWS X F-02EでMVNOテザリングをするにはroot化が必要です。

rootの手順はこちらを参考にさせていただきました。
ARROWS X F-02E root化とセルスタンバイ/テザリング対策

PC環境ははwin-XP-sp3です。

まずは富士通サイトからF-02E用ADB USBドライバをDLしてインストール、
F02E-01
F02E-02
PCでF-02Eが認識できるようにしておきます。
F02E-06
F-02Eのアイコン出現

これでワンクリックroot化します。
で、酔いどれさんの説明の通りすすみます。

がしかし
xposedをインストール後「インストール/更新」ができず、
rootになってませんと表示
で先に進めません。
rootが取れてませんでした。

失敗な訳です。再起動したところ文鎮化はなしでした。

ビルド番号がV19R50Dだとrootが通ってないのが原因。

でさらに検索すると、V19R50D対策がされたようです。

次へつづく
文鎮化の危険もあります。
次に行くにはパスワードが必要です
F-02E
でおすすみください。




↓拍手お願いします

テーマ:Android - ジャンル:携帯電話・PHS

«  | HOME |  »

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

アラレ

ブログネーム:アラレ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ページ共通カウンタ

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する