2016-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■3個目■USB点灯の電球形LEDライトを12V点灯に改造する

3個目となりました、12V点灯化改造ですが、
今回は、はずしたLDEチップの再利用をします。
もともと良い発色のチップなので、捨てるにはもったいない。
so-047
2個並列に並べます。一度外さないといけないのが面倒です。

so-048
配置完了。
2並列4直列を2系統にしました。16LED仕様です。
もちろん、パターンカットをして、ジャンパーをとばしてます。

前回調査したとおり、SMD5730は定格150mAらしいので、最大600mAまではいけそうだ。
今回は定電流源IC(350mA) NSI50350AST3Gを使用します。
これもそれなりに発熱が予想されるので、放熱板にて前後をはさみました。
so-050


都合4並列なので、掛かる電流は350割る4で、87mAくらいのはず。
ですがけっこう熱いので、放熱棒を設置。
so-049
6本設置しました。本当は8本ですべてのLEDに付けたかったのですが、取り付け部が微妙なのがあったので6本どまりです。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

アラレ

ブログネーム:アラレ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ページ共通カウンタ

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。