FC2ブログ

2019-07

LP-E6互換バッテリーをばらしたら容量偽装が発覚

LP-E6バッテリーが充電容量低下となりそろそろ寿命かなと思い始めました。
フル充電されない。撮影枚数が低下。の症状が顕著になったのです。
これ
lp-e6-01.jpg

互換バッテリーなので、多くを期待してはいけません。
そもそも表示が
7.4V2200mAhとなっている。
これ、売るための過大表示だろうとはじめから理解はしていました。
そこで開封
lp-e6-02.jpg

つなぎ目は、割と薄くカッターで余裕で切断可能でした。
lp-e6-03.jpg

で判明してことは
バッテリーは1個3.7V1100mAhであること。
直列で2個だから、7.4V1100mAhになるはず。
手元の純正品は7.2V1800mAhになっている。
最新のは7.2V1865mAhかな。
容量表示偽装が発覚しました。
やはり予想通り、このサイズ(18500)のバッテリーで2200mAhてありません。
18650ならありですけど。
そして
バッテリーを1個ずつ測定すると電圧にバラツキがある。
電圧の高いほうを放電して調整し再充電しました。
何回か普通に使用後100%充電が復活しました。
lp-e6-04.jpg

まだ使えそうです。やや減りの早めなバッテリー程度になりました。
もともと純正より容量は低いですからねー。
互換品なだけに、バランス調整用の端子があってもよさそうな気がするけどChinaさん。

これを見て、バッテリーの調子が回復したら、拍手、をおしてください。
↓↓↓
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

アラレ

ブログネーム:アラレ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ページ共通カウンタ

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する