FC2ブログ

2019-10

レグザタイムシフト録画用HDDはGW3.5AX2-SU3でraid0設定にする

レグザタイムシフト録画用で6ch録画するには、1台のHDDではだめだったのが前回の結果でした。
SSDはokだったので、raid0設定にて挑戦することにしました。
HDDケースを使います。
これ
regza06.jpg
玄人志向のGW3.5AX2-SU3/REV2.0です。
値段が手ごろであるという選択です。
中に入れるHDDはこちら
regza07.jpg
どちらもWD40EZRZですが、1台はブラックモデルになります。出所はここでは秘密にしておきます。
regza08.jpg
ファンのあるほうのネジを4本はずし、ケースを開けます。
regza09.jpg
内部スイッチをraid0に設定。
regza10.jpg
regza11.jpg
HDDを入れます。固定はネジで、ネジは付属してます。


まずはPC接続にて動作を確認。
中身の入っているHDDだと、なにもしなくてもそのまま認識してました。
この時点ではraid0にはなっていません。
regza16.jpg
ディスク3、ディスク4をHDDケースに入れています。
ディスク4は消去せずに入れたためそのまま認識してます。
regza17.jpg
ディスク4の1台で測定、やや遅い。
regza18.jpg
raid0にするには、リセットボタンを長押しします。5秒と取説にあり。なのでケースに収めてはボタンが押せません。組み上げる前に一度電源を入れる必要があります。
regza19.jpg
で、速くなりました。SSDには及びませんが。


raid0設定は良さそうなので、レグザ43Z7000Xに接続です。
タイムシフトマシン録画用USB-A端子に接続
なぜか認識しない。
なぜ
冷静に
であれば通常録画用端子に接続
regza12.jpg
こちらはあっさりOK
regza13.jpg
動作テストもOK
てなことで、いったん認識したので
タイムシフトマシン録画用USB-A端子に接続を変更すると
regza14.jpg
認識OK
regza15.jpg
登録OK

24時間6ch録画中
とりあえず動作問題なし、HDDがいっぱいになるまでしばし時間がかかる。
regza20.jpg
8テラHDDだと24H録画で約7日録画できますとの表示
regza21.jpg

放熱のファンはうわさ通りうるさいので停止中、ケースの外側だがほんのり温かい程度。



追記
そして
HDDがいっぱいになった










順調に稼働中です
上書き録画が問題なくできてます
転送速度が確保できればA端子だけでも6ch録画はHDDでもいけてます
8THDDでの24時間録画期間は約7日との表示でしたが
regza22.jpg
上記の通り9日間と6時間でした
6ch録画は222時間になります



HDDを増設したよー てなかたは 拍手を 押して報告願います
↓↓↓

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:デジタル家電・AV機器 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wasureta.blog60.fc2.com/tb.php/107-1beeb057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

アラレ

ブログネーム:アラレ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ページ共通カウンタ

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する