2017-11

Windows 64bitでフォーマットしたHDDを32bitのXPにもどす

Windows 64bitでフォーマットしたHDDを32bitのXPにもどす方法

win764bitでHDDをフォーマットすると、2Tbytes超の大容量ディスクを利用するGPT形式にできるわけだが、これを32bitのXPにもどすと認識できず使えない。
さて、XPで使うには・・・
すっきり初期化するしかないようだ。

コマンド・プロンプトから「diskpart」と打ちenterを押すと次のようになる
ディスク管理画面と比較してほしい。
gpt-01

コマンド・プロンプトを見ただけでは、どれがどのHDDか判断できない。しかも同じ容量が並んでいる。
ここで間違えて選択すると、もちろんデーターが消えてしまうので注意。
でディスク管理画面と比較する。
Disk0がディスク0なのです。

ここではディスク3の(GPT保護パーティション)となっているのが今回のターゲットだ
--------------------------------------------------------------------

コマンド・プロンプトで「list disk」と打つと接続されている一覧
gpt-02
コマンド・プロンプトで「select disk 3」と打つと今回操作したいHDDになる
続けて
コマンド・プロンプトで「list partition」と打つとselect disk 3の内容がでる。
不明となっているのがわかる。
--------------------------------------------------------------------
で、
コマンド・プロンプトで「select disk 2」と打つとどう出るか。
gpt-03
となります。
--------------------------------------------------------------------
では
「select disk 3」にもどし
コマンド・プロンプトで「clean」と打ちenterを押すとすぐ初期化されます。
gpt-04
「list disk」で確認するとfreeに1863GBと出ました。
--------------------------------------------------------------------
最後にディスク管理画面を見ると
gpt-05
見割り当て に変わりました。
これでXPで使えます。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

アラレ

ブログネーム:アラレ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ページ共通カウンタ

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する